催眠術・催眠療法で嫌な記憶を消す方法

日々、様々なご依頼がありますが7月はなぜか今までそんなになかった「記憶を消したい」というご依頼が多かったように思います。

催眠術で「記憶を消してしまう」というのは決して簡単ではありません。

ご希望としては一発で今すぐ消してしまいたいという強い気持ちがご依頼時の文章や最初にお会いしてお話を進めていく部分でも強く伝わってきており
心の声としては「とても大変!!(汗)」と思いつつ・・・

また記憶を消したいとう方の全員の消したい内容が恋愛関連というものであり、中には失恋から2年間うつに悩まされた方や睡眠障害を引き起こしてしまっていた方などもおられ、やはり失恋の辛さは本人にしかわからないもののとても辛いものなのだと改めて感じました。

ちなみに消したい記憶については、どうしても話したくない場合はこちらに詳細をお伝えしなくても可能なのです。

しかし、かける方としてはより難しくなるのでできればお話いただく方がいいのですが6名中4名の方が内容をお話したくないということで、詳細が聞けない状態で行うこととなりました。

あまり施術の詳細について記載していなかったように思いますが、まずどういったご依頼でもその内容について詳細をヒアリングし、長い方でこの段階で1時間ほど伺う場合もあります。

ご希望する内容通りに行えるようしっかりとヒアリングをさせていただくことでご本人すらも気がついていない問題が見えてきたりどのように行なっていくのがベストかが見えてきます。

その後、催眠術をどのようにかけていくのかをご説明しそこから実際に催眠術をかけていきます。

催眠術で記憶を消すには催眠状態をできるだけ深くしていかないといけないため、あらゆる方法で催眠術をかけていきます。

そこから催眠状態が深まったことが確認できたところで記憶を消す作業に入っていきます。
もし記憶が消えない場合でもその事を思い浮かべてもなんとも思わなくなるという風にする事で記憶が消えなくても嫌な思いをしなくなりますのでそれも合わせてかけていきます。

記憶にある中では7月に記憶を消したいという方は男女6名ほどいらっしゃりました。

この時の結果としては

  • 1度の施術で3名は消したい記憶が消え
  • 2名は楽しい記憶しか思え出せなかったり相手の方のことを思い浮かべても辛い気持ちがしなくなったり
  • お一人だけ記憶が消えませんでした。

この記憶が消えなかった女性は2回目にお越しになる前日に彼から連絡があり復縁できたようでして、そもそも記憶を消してしまう必要がなくなりました。

実は日々催眠術を行なっていて気がついた事なのですが東京催眠術では恋愛に関する願望が実現される確率がとても高く
彼氏ができる、復縁ができる、今のパートナーとの関係がよくなるなど一見すると催眠術でどうにかできるものではないというものが何件も成就しています。

催眠術では無意識をコントロールしていくので、自然と恋愛がうまくいくような趣味趣向や考え方が形成されそれに基づき行動が変化するため早い方では1ヶ月しないうちに彼氏ができたりなど奇跡的な結果が多数ご報告いただけています。

恋愛に関する問題は非常に辛く、不倫などのように誰にも話せない・相談できないケースが多く、何を解決することで楽になれるのかご本人ですらわからなくなっていることがあります。

悩み続けて辛い思いをするだけでは前に進めません。
自分一人ではどうすることもできなかったり、解決までに膨大な時間や労力が必要とされる場合もあります。

催眠術を通して真剣に解決を考えている方のお手伝いができれば幸いです。
まずはお気軽に現状についてお知らせください。